ポケモンとかやきう(ロッテ)とかについて TwitterID:@makaous
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

群れバトル捕獲用ポケモン
2014年02月05日 (水) | 編集 |
図鑑を埋めるにあたって群れで出てくるポケモンを捕まえる必要があったので、専用のポケモンを考えました。
条件は「地震」「スキルスワップ」を同時に覚え、かつ特性が「浮遊」であることです。他にも方法はありますが、今回はこれだけを考えます。
これに当てはまったのは、(進化前を除いて)ルナトーン・ソルロック・ネンドール・ドータクンの4匹です。
これらのポケモンを作るには前作のBW2が必要です。(教え技が必要なため)


◆技について
 ・地震…高火力の全体技。群れのポケモンを一掃するために必須です。
 ・スキルスワップ…群れの中で捕まえたいポケモン1匹だけに使います。浮遊を押し付けて地震が当たらないようにします。夢特性の判別にも使えます。イシツブテの潰し合いを防ぐこともできます。前作(BW2)限定の教え技です。シッポウシティで緑の欠片12個。

◆それぞれのポケモンについて
 ・ドータクン…上記の2つの技に加え、「催眠術」を覚えます。個人的にはこいつがオススメです。BW2で豊穣の社に出現。
 ・ルナトーン…こいつも「催眠術」を覚えますが、あまりに火力がないので相手が落ちないこともあるかもしれません。ドータクンの劣化。BW2でジャイアントホールに出現。
 ・ネンドール…「催眠術」を覚えませんが、ダンジョンの脱出に便利な「穴を掘る」を覚えるのは4匹の中でこいつだけなので、採用価値はあると思います。進化前のヤジロンがBW2で古代の城に出現。
 ・ソルロック…「催眠術」も「穴を掘る」も覚えません。火力もドータクンと変わらないので見た目以外に採用価値はないと思います。BW2でジャイアントホールに出現。


こんな感じです。こいつらは飛行タイプ相手には使えないので、悩みの種・ハロウィン・大爆発を覚えるパンプジンでやりましょう。しかし、パンプジンには連続で使えない、催眠術や穴を掘るを覚えない、ゴーストタイプ相手には使えない、といった弱点があるので使いやすさではドータクンたちの方が上だと思います。ただし作るのは面倒
スポンサーサイト
第120回九尾杯使用PT
2014年02月03日 (月) | 編集 |
第120回の九尾杯に参加しました。結果は3勝4敗の89位で予選落ちでした。
まだ使い始めてから日が浅いPTですが、どうせ改良か解散かどっちかするので現時点での並びだけ簡単に書きます。


ウォッシュロトム@光の粘土
ルカリオ@ルカリオナイト
ウルガモス@ラムの実
マンムー@命の珠
クレセリア@ゴツゴツメット
サザンドラ@拘り眼鏡


先発はウォッシュロトムで壁張りかマンムーでステルスロック。
マンムーは陽気ASですが、一撃で落ちることはほぼ無いので毎回ある程度の仕事はできます。アタッカーにステロを突っ込んだだけなのでステロ撒かないこともよくあります。
クレセリアはメガガルーラなどの処理ルートを増やすための物理受け。
こんな感じのPTです。変更があったらまた更新します(*'▽')
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。