ポケモンとかやきう(ロッテ)とかについて TwitterID:@makaous
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

臆病ボルトロス厳選要員
2014年12月19日 (金) | 編集 |
ボルトロスを厳選してて暇だったのでボルトロスの厳選要員を考えた。何番煎じだとかは知らない。


臆病ボルトロスの数値→154-*-90-145-100-144

◯S判定要員
エルフーン@持ち物無し (Lv.50)
*-*-*-*-*-143(52)
挑発、置き土産、投げつける、なんか

・まず最初に挑発を撃つ。
・ボルトロスが先制して変化技を撃ってきた場合はS判定成功。
・ボルトの初手が攻撃技だった場合、挑発の次にアイテム無しで投げつけるを撃つことでSの判定を試みる。投げつけるは失敗するのでボルトにダメージは入らない。投げつけるが後攻だった場合はS判定成功。
・S判定が成功したら置き土産で自主退場してこいつの出番は終了。

トレースサーナイトでも同じことができるけど、トレースの表示が長いのでエルフーンの方がいい。


◯H判定要員
ダグトリオ@拘りスカーフ (Lv.55)
153(240)-*-*-*-*-199(200↑)
命がけ、なんか、なんか、なんか

S+2臆病ボルトロスの上を取って命がけでHを判定できるスカーフダグトリオ。命がけでボルトロスが生き残ればH判定成功。
スカーフ込みで289以上のSとH153を両立できればなんでもいい。
Hは236振りでも数値は同じだけど240の方が振りやすい。
Sは193(160振り)で十分だが、200振りの方が群れバトル4回で済んで楽。


エルフーン(モンメン)はともかくダグトリオ(ディグダ)の厳選が面倒。正直ここまで拘る必要はないと思うけど、やっておくにこしたことはない。多分。



おしまい
スポンサーサイト
厳選
2014年12月03日 (水) | 編集 |
ORASでずっと厳選してたのでメモ。


・臆病ラティアス 30-17~19-31-24~26-31-31 1時間
・臆病カイオーガ 25~26-31-16~17-29~30-31-31 1時間
・控え目ヒードラン 31-22~23-31-30-31-31 10分
・臆病ライコウ 31-7-19-31-31-30 18時間
・図太いクレセリア 31-21-31-31-20-31 12時間
・意地ランドロス 31-29-26-26-31-31 2時間


ラティアスとカイオーガ以外は置き土産と命がけで効率化するあれ。平均6時間程度。
ヒードランで希望を持たせてからのライコウとクレセリアは最早策略としか思えない。


それだけ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。